東京/渋谷で皮膚科・美容皮膚科なら口コミで評判の明治通りクリニック。土曜日・日曜日・休日・夜間も19時まで診療している病院です。

Beauty
Consultation
Room

明治通りクリニック美容相談室

美容皮膚科全般

ビタミンCの力

美肌作りにはビタミンCがかかせません。

人の体はビタミンCを作ることができない為、食事やサプリメントなどでの補給が必要です。

皮膚の健康を保つには、内側からのケア(食事、サプリメント、点滴 等)と外側からのケア(化粧水、美容液 等)で働きかけるといいでしょう。

 

ビタミンCの効果

     コラーゲンの生成を促す・肌にハリをもたらす

肌のハリ・弾力にはコラーゲンは欠かすことができません。コラーゲンを生成する為にはビタミンCが不可欠です。また、ビタミンCは活性酸素を除去するためコラーゲンの変性も抑制します。

 

     メラニン色素を抑制・シミを淡色化する

ビタミンCには強い抗酸化作用があります。この作用により、シミの原因であるメラニン色素に働きかけ、メラニン色素が黒くなるのを防ぎます。また、できてしまったシミ(メラニン)を還元します。

 

     ニキビ予防・改善

ニキビの悪化原因と言われている活性酸素を除去します。皮脂分泌の抑制もするためニキビができにくい環境を作ります。

また、ニキビ跡(炎症後色素沈着)の改善や予防になります。

 

     毛穴の引き締め作用・キメを整える

ビタミンCの作用により新陳代謝を正常に導きます。コラーゲンの生成を手助けすることにより、ハリのある滑らかな皮膚を保つことができます。

 

こんなことに注意!

    過剰なストレスは体内で活性酸素を発生させます。せっかくビタミンCを補給してもビタミンCを多く失ってしまうため、ストレス発散を心がけましょう。

    喫煙習慣がある方の場合はビタミンCの多量に消費されます。喫煙によりビタミンCが壊されてしまい、ビタミンC不足を招く原因になります。

    直接美肌を保つためには美容液などでビタミンCを塗る方法が有効です。また、ビタミンCは体内に蓄えることができない為、食事などで定期的・効率的に摂取することが大切です。

    ビタミンCはとても光に弱く、酸化しやすい成分です。美容液などの保管は直射日光をさけて涼しいところに置きましょう。

 

明治通りクリニックでは自宅でも使いやすい高濃度のビタミンC美容液を取り扱っております。

クリニック限定化粧品:VCコンセントレート15  10ml 4,571

こちらは角質層の奥まで浸透させるように処方設計されています。

毛穴やニキビ跡、肌のくすみやシミなどが気になる方にオススメです。

 

クリニックで行うビタミンC導入や、高濃度ビタミンC点滴も速効性があり効果を実感しやすいですが、自宅での日頃のケアもとても大切です。

 

これからの時期は紫外線も多くなります。

美肌になる為に、美肌を維持するためにビタミンC生活を始めましょう!