東京/渋谷で皮膚科・美容皮膚科なら口コミで評判の明治通りクリニック。土曜日・日曜日・休日・夜間も69時まで診療している病院です。

Treatment

ビタミンC導入とは

ビタミンC導入とは

ビタミンC導入は、美白作用・抗炎症作用・抗酸化作用の高いビタミンC誘導体ローションをもちいて、微弱な電流を流し有効成分を効果的に皮膚の奥深くまで届ける方法です。
有効成分が表皮のバリア機能を通過するため、皮膚を健やかに保ちハリを与えることができます。
P-リボーンケミカルピーリング を行なった直後は、 角質が適度にピーリングされ、皮膚はビタミンCを吸収しやすい状態になっています。
そこで、P-フェイシャルやP-リボーン、 ケミカルピーリングなどの施術直後にビタミンC導入を行なうと、 より有効成分が浸透し、あらゆる皮膚のトラブルに効果的です。

ビタミンC導入の効果

シミ・そばかす・肝班・くすみ

シミやくすみの主な原因は皮膚のメラニン色素です。
ビタミンCはメラノサイトで生成されるメラニンを抑制し、メラニン色素を淡色化する還元漂白作用の効果があります。
既にできてしまったシミや、くすんだ状態の皮膚の美白ケアに効果的です。

ニキビ・ニキビ跡(ニキビ痕)

ニキビの大きな原因でもある、アクネ菌(P.acnes)の出すポルフィリンによる活性酸素を取り除きます。
また、過剰な皮脂分泌を抑制する働きがあるのでニキビをできにくくします。
メラニン色素還元漂白作用により、ニキビ跡(ニキビ痕)や色素沈着にも効果的です。

毛穴の開き・ハリ・シワ・小ジワ

コラーゲンの生成を促進する効果により、皮膚にハリと弾力が生まれてシワや毛穴の開きに効果的です。
角質の水分を保つ細胞間脂質セラミドの合成を促進するので、皮膚の水分を保ちキメを整えます。

※ビタミンC導入はオプションとなります。
※あらゆる肌トラブルに効果的です。
 お肌のお悩みに合わせてP-リボーン、P-フェイシャル、ケミカルピーリング等と合わせてご利用ください。

  • 施術時間

    10分

  • 初めての方へ

    初めての方に
    トライアルメニューも
    ご用意しております。

料金表はこちら

ビタミンCとは

ビタミンCとは、1928年に単離され、 1932年に壊血病に効果があることが発見された物質で、 アスコルビン酸のうち特にL型の光学異性体の方を指す物質で、 水に溶けるビタミンであり、生体の活動においてさまざまな局面で重要な役割を果たしている物質です。

人間は、ビタミンCを生体内で合成できないため、 その必要量をすべて食事などによって外部から摂取する必要があるため、 ビタミン類として扱われています。

ビタミンCの働き

ビタミンCが体によいことは誰もが知っている周知の事実です。では具体的にどういう効果があるのでしょうか。

  • アミノ酸の生合成に関与する
  • 副腎皮質ホルモンの分泌を助ける
  • 結合組織でコラーゲンを生成する
  • メラニン細胞からのメラニン生成を抑制し、還元漂白作用を示す
  • 好中球(白血球の一種)の出すハイドロキシラジカルを軽減する
ビタミンCの働き

このうち、肌のケアに特に関連するのは3、4、5です。
つまり、ビタミンCは肌の張りを保ち、シミを予防します。
また、ニキビなどの大きな原因の一つである、アクネ菌(P.acnes)の出すポルフィリンによる活性酸素を取り除き、 ニキビ治療には欠かせない存在となっております。

ビタミンC導入

ビタミンC導入とは、高濃度ビタミンC誘導体ローションをもちいて、微弱な電流を流し、皮膚に高濃度ビタミンC誘導体をしみこませる治療方法です。
ケミカルピーリングやP-フェイシャル、P-リボーンを行なった直後は、角質が適度にピーリングされ、肌は薬剤を吸収しやすい状態になっています。
そこで、フェイシャル施術直後に導入を行なうと、効果がより高まることになります。

FAQ

どのような皮膚のトラブルに効果がありますか?
あらゆる皮膚のトラブルに効果的です。
シミ・そばかす・肝斑・くすみニキビ・ニキビ跡(ニキビ痕)毛穴の開き・ハリ・シワ・小ジワ等に効果的です。P-フェイシャルP-リボーンケミカルピーリングと併用し皮膚のお悩みに合わせてご利用ください。
家庭用の導入との違いは?
家庭用の導入器とサロンで使用している業務用の導入器では導入できるパワーが違います。
家庭用のものより有効成分をより効果的に皮膚の奥まで届けることができます。
皮膚を健やかに保つためにはご自宅でのケアもとても大切です。
まぶたや唇の上はできますか?
まぶたは皮膚がとても薄い部分ですのでおこなえませんが、唇の上はおこなえます。
通常の施術内容には含まれておりませんので、ご希望の場合は当日担当スタッフにご相談ください。
施術のできない方はいますか?
治療などで身体に金属(体内金属)を入れている方
ペースメーカーを使用している方
妊娠している方
切り傷などの外傷部分やヘルペスの方
日焼けによる赤みがひいていればお受けいただけますが、 皮むけが起きている時には施術をおこなうことができませんのでご注意ください。
その他、気になることがございましたらご相談ください。
ビタミンC導入は毎日おこなっても良いのでしょうか?
毎日おこなえます。
当医院でのビタミンC導入はオプションメニューとなりますので、P-フェイシャルP-リボーンケミカルピーリング との併用となります。皮膚のお悩みに合わせてご利用ください。
ピアスをしているのですができますか?
微弱な電流を使用いたしますので、安全のため、ピアス、ネックレス、指輪、ブレスレット等の貴金属は お外しいただいてからの施術となります。
施術後に赤みはでますか?
赤みはほとんどでません。
使用する微弱な電流の強さによってはほんのり赤みが出る方も稀にいらっしゃいますが、すぐにひきます。
皮膚の状態を確認しながら施術をおこないますのでご安心ください。
痛みはありますか?
場所によってはピリピリしたり、人によっては少しむず痒く感じる方もいらっしゃいます。
施術当日は体感をお伺いしながらおこないますので担当スタッフとご相談ください。