東京/渋谷で皮膚科・美容皮膚科なら口コミで評判の明治通りクリニック。土曜日・日曜日・休日・夜間も19時まで診療している病院です。

Treatment

ミノキシジルローション(ロゲイン2%、7%、15%)

ミノキシジルローションの効果

ミノキシジルローション

ミノキシジルは発毛・育毛成分であり、日本でも市販薬としてリアップが大正製薬から販売されています。こちらは米国にて1970年代後半に経口血圧降下剤として開発され使用されていました。しかし、副作用があり全身の多毛症を頻繁におこす事から、頭皮の外用薬として臨床試験が行われ、脱毛症への有効性が発表されました。
ミノキシジルには血管拡張作用と毛乳頭細胞を刺激する作用があります。
血管拡張作用により局所の血流がよくなり、直接毛母細胞に働きかけることで髪の成長を早める働きがすると言われています。
ミノキシジル本体に男性ホルモンに関与した作用はありません。女性も使用できるのはこういった理由からです。
ミノキシジルローションには2%、7%、15%と濃度がありますが、欧米では高濃度であるほど効果的という報告も見られます。高濃度の場合、髪の毛にローションがつくと多少パサつくと感じる方もいらっしゃいます。

治療詳細

使用方法

  • 夜洗髪後に頭皮の気になる箇所にスポイトまたはスプレーで約1ml程度塗布します。(スプレータイプの場合6プッシュで1mlに相当します)
  • 頭皮の血行がよくなるように爪を立てずに指の腹でマッサージします。
  • 本体には1日2回と記載されていますが、頭皮の状態によりまずは1日1回から使用して下さい。(使用開始後に副作用など気になる症状がなければ、1日2回まで塗布不可能です)
  • 整髪料及びヘアセットスプレーはミノキシジルローションが、完全に乾いた後に使用して下さい。

注意事項

  • 室温保管してください。
  • 妊娠中、授乳中の方は使用しないでください。
  • 頭皮に炎症がある場合は使用しないでください。
  • 指示量以上の塗布をしても、効果が上がることはありません。
  • 使用を中止すると徐々にもとの状態に戻ることがあります。
  • 1~2ヶ月経過した頃にまれに抜け毛が増えたように感じることがありますが、一時的なものなのでご安心下さい。
  • ごく稀に頭皮の痒みやニキビ、低血圧などが起こる可能性があります。

FAQ

ミノキシジルローションの使用方法は?
夜洗髪後に頭皮の気になる箇所にスポイトまたはスプレーで約1ml程度塗布します。その後、指の腹でよくマッサージして下さい。
使用期間はどのくらいですか?
効果が出るまでは最低6ヶ月は必要と治験報告もありますが、2~4ヶ月ほどで効果を実感する方もいらっしゃいます。
ミノキシジルローション使用後に効果が出た場合、その後は使用を継続したほうがいいですか?それとも中止していいのですか?
効果を実感していただいた時点で一度中止していただいてもかまいません。
2倍の量を使用すれば効果は倍になりますか?
指示量以上の塗布をしても、効果が上がることはありません。
何歳から使用できますか?
ミノキシジルローションは子供にどのような影響を与えるか医学的に解明されていません。18歳未満の方の使用は控えていただいております。
ミノキシジルローションに副作用はありますか?
稀ではありますが、頭皮の痒みやニキビ、低血圧がおこる可能性があります。
使用開始後、症状がでましたら医師にご相談下さい。
妊娠中・授乳中に使用できますか?
安全性が確立されていないため、妊娠中・授乳中の使用は控えていただきます。
ミノキシジルローションは体毛の成長も促しますか?
局所への効果となりますので、頭皮に塗布することで体毛には影響はありません。

料金表

薄毛治療薬 料金(税抜) 適応
女性用薄毛治療ローション
ミノキシジル2%ローション
(ロゲイン2%)
¥7,000
(60ml/約1ヶ月分)
リアップレディーの2倍のミノキシジル配合
男性用薄毛治療ローション
ミノキシジル7%ローション ¥8,000
(60ml/約1ヶ月分)
男性のうす毛用ローション
医師の診断により女性もミノキシジルをご使用になれます
ミノキシジル15%ローション ¥9,000
(60ml/約1ヶ月分)